カテゴリー「模型 制作記 (空 AIR.AIR PLANE)」の4件の記事

2008年6月 1日 (日)

1/144 コピーミグ ①

Dscf0027

値段と作り安そうな感じがしたので購入しました^^;

Dscf0028

前回の反省を踏まえてしっかりと洗浄しました^^;

Dscf0029

いざ作り始めると凄いことに気付きました^^;

脚の収納部分の穴が主翼の付け根の上まではみ出るではありませんか!

仕方なくプラ板で処理です・・・

Dscf0032

コレが今日の姿です

また改造の世界に入ってしまいました^^;

この姿を見れば方向が分かる人が居るかもしれませんねjapanesetea

Dscf0033

今日中にブラシかな・・・と思ったら機首に大きな開口部が・・・

ピトー管の差込口かと思っていたら違うようです・・・

仕方なくプラザ材と瞬間で塞ぎました><;

Dscf0035

さてとこれで・・・と思ったらダメでした。。。

見慣れぬ筋彫りが・・・

仕方なくパテで二度塗りして本日はこれで終了にしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

1/144 ヘリ ③静岡県軍仕様ヘリ01号機

Dscf0021_2

なんだかんだ言ってくじけそうになりながらやっとココまで来ました^^;

スミ入れです。

いつもは専用のペンでやっていたけれど今回は航空機なのでエナメル系ですることにした。

雑誌に黒だとキツくなると書いてあったのでスモークとグレーとブラックを混ぜて溶液で薄くしてスミいれしました。

Dscf0022

何とか完了です

飛行機のモデラーの方々の苦労が身に沁みて伝わってきます^^;

Dscf0023

次はデカールです

スケールの関係で少なめで助かりました^^;

Dscf0024

そしてデカール終了後トップコートを吹いてマスキングゾル改をはがしたら・・・

なんと不思議

窓にクラックが・・・><;

仕方ないのでそのままで・・・・・

ちなみに国籍マークは日本国の中の静岡県軍なので小さな日の丸が許されたという設定です^^;

Dscf0025_2

やっと完成です^^

もっと単純だと思っていたらそうでもなかった・・・(反省)

そして説明書のミスプリントが多過ぎる!

ちなみにローターは前後とも収納を考えて接着してません^^V

初のヘリの作品です

昔から作りたかったけれど何故か今まで掛かってしまいました^^

はまるかも^^/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/144 ヘリ ②

Dscf0012

前回の続きです。

相変わらず穴が小さくピンバイスデ拡幅しながらのパーツの取り付けです。

Dscf0013

何とか形になりつつあります

油断できないキットなのでまだ息が抜けません^^;

Dscf0014

メインローターは塗装後に取り付けることとしました。

Dscf0015

こんな感じです^^;

Dscf0016

でも悩むこの湿度・・・

Dscf0017

とりあえず窓の部分にゾル改を塗ることとした

しかし油膜が多過ぎて弾いてしまう

仕方なく一度剥がして溶剤で拭いて再度挑戦。。。

思ったけれどナイフで上手くカットできないと思った

次はセロファンテープで養生か?

Dscf0018

準備完了^^;

Dscf0019

湿度のせいか?

塗料の粒が粗かった感じだ

レギュレターにも水が溜まったし・・・

Dscf0020

一応オリジナル二色迷彩です。

静岡県軍仕様です^^;

今回はこんな感じです^^/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

1/144ヘリ ①

Dscf0207

初めてのヘリキットです^^;

中学の頃から考えて温めてきた構想を形にしたいと思います^^

Dscf0208

キャビン内の制作

ほとんどそのまま素組です

床のシートのはめ込み部分の穴が小さかったので0.8ミリのピンバイスデ穴を広げました。

Dscf0209

良く注意しないと説明書の組み立て方が違っているとこもあった

Dscf0210

ただここの窓の取り付けの説明違いが許せん!

説明書だと胴体を接着してから外から窓を付けるようになっていたのですが実際は無理(--)

胴体内側からでないと無理でした

仕方なくクリアーパーツの窓の周りを削って外からはめ込みました。

説明書も疑って掛からないね^^/

| | コメント (2) | トラックバック (0)